首肩のひどい凝り、一般的な腰背部痛、医院にて治療中の腰痛・脚痛、坐骨神経痛を始めとする下肢の神経痛・痺れ、首から腕にかけての痛みとしびれ、五十肩後に関節の動きを失って凍結した肩、産後の骨盤矯正、顎関節症に効果を発揮する治療水準の整体が多くの悩みを解決します!

痛みのない体には関節と筋・筋膜のスムーズな連動性があります

お問い合わせ先:
電話 main: 090-9973-7267 (ショートメールもok)
sub: 04-2937-3061
email: cure_hannah@icloud.com
オンライン予約はココ
関連サイト(本格治療リラクゼーション部門)
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000449884/
住所: 埼玉県所沢市小手指町1-39-4 プレシス小手指104


治療水準の整体なら脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアに伴う腰痛・脚の痛み、坐骨神経痛、首背中の寝違え、五十肩・四十肩の辛さからあなたを救います

特別整体はとても心地良いのですがその効果は正に治療水準/腰痛、脊柱管狭窄症、ヘルニア、坐骨神経痛、産後骨盤調整、寝違え、五十肩・四十肩に効くことを誰でも実感するでしょう。

筋肉を伸ばすでも揉むでも叩くでもない整体術/ターゲットは関節の機能低下、筋細胞のスパズム、筋膜コンディションの悪化/正しい生理的な反射を無理なく引き出します/だからひたすら気持ちの良い受け感になります。

小手指の救急箱キュアはんなの治療整体は急性・慢性の痛みなら初回で85%超解消の実績!

小手指の鍼灸マッサージ治療整体サロンの小手指の救急箱キュアはんなでは、伝統的な経絡鍼灸治療そして深層オイルトリートメントそして温熱バザルトストーントリートメントの手技メニューを取り揃え、単独手技によって、あるいは相乗効果を図りながらのOne Teamで全身の不調に挑みます。

その中でも治療水準の特別整体は、痛みの改善と動きの改善にもっとも力を入れている分野です。

「首・肩こり・腰痛などの一般的なトラブルの短時間解消は勿論のこと、突然の 寝違え・ぎっくり腰・慢性の脊柱管狭窄による歩行困難・椎間板ヘルニアによるものなどと診断され痛くて寝返りが打てない・スムーズに動けない・短い距離しか歩けない等々のお辛さを短期解消し、以前のような元気な生活を取り戻して頂くこと。」

これが「小手指の救急箱キュアはんな」の治療水準の特別整体セションのゴールであり、またそれは同時に皆様に向けた約束なのです。



重度・激烈な腰・首・肩・腕の痛み・痺れ治療整体専門 速攻治療なら小手指の救急箱キュアはんな

小手指の皆様の頼りになる救急治療院を自認する小手指の救急箱キュアはんなです。

普通ではない腰痛、下肢・頸肩腕部の神経侵害性疼痛等の改善を求めて日々さまよい、さすらい未だに解決策を見いだせない「難民」のあなた

いつも痛み・しびれに苦しみ悩んでいるあなたにこそ
小手指の救急箱キュアはんなの治療水準の特別整体セッションがあります。

同セッションでは、AKA博田法(Arthrokinematic approach-Hakata method)をベースにしつつ固有受容器への効果的で低負荷の刺激を元に関節包内運動を回復させるテクニック及びPNFの理論・テクニックをベースに置く運動生理学、神経科学を踏まえた独自の手技技術を用います。

その技術と効果は、技術基盤となったAKAの守備範囲を超えて筋細胞レベルのスパズムや神経侵害性の疼痛の緩和までにも及び、また名ばかりのPNF使いが多い治療現場におけるそれを大きく超えるものとなっています。

そしての日々の臨床・研究を重ねることにより確実に実績を上げつつあるのです。

ですから、お辛い日々を送るあなたこそ「試してみる価値」ではなく「頼ってみる価値」があると考えます。
ですから、重い症状の方にこそ出会いたい!
そして、痛みのない、動ける日常を取り戻して差し上げたい。

でも更に大事なことがあります。
それは、二度と痛みに苦しむ日々に戻らないで済むようになることです。

痛みに苦しむ方には、「一時の改善」以上のゴールを目指して欲しいのです。

だから小手指の救急箱キュアはんなは、あなたに辛い日々をおくる「今この時」だけではなく「末永く」頼って頂きたいのです。


脊柱管狭窄症, ヘルニア由来の重い腰痛, 坐骨神経痛、そして焼けるような首・肩・腕の痛みなどのお悩みに的確にアプローチし、解決・改善に導く知識と技術と経験がここに

腰痛、足が痺れる、歩けない、寝返りが打てない、首が痛い、肩が痛い、腕が上がらない、手が痺れる

それは脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、頚椎症性神経根症、胸郭出口症候群の症状の表れかも

そんなお辛さから逃れたいならご相談ください!

小手指の救急箱キュアはんなの治療整体は、難治性の急性・慢性の腰背部のお辛い症状の改善、首・肩・腕の痛みと痺れを伴う疾患を専門とします

動けない! 歩けない! しびれる! 痛い!

本当に辛いのならご相談ください!

あなたには小手指の救急箱キュアはんなの治療水準の特別整体セッションがあるから諦めなくていいんです。

手術に踏み切る前にご相談ください。


突然の痛み! ぎっくり・ギックリ腰! 急性の痛みで動けない!

今朝、ベッドから起き上がろうとしたら背中から首にかけて変な違和感。
動くたびに痛にが増してきて体が固まってしまったよう。後ろを振り向けない!

今朝、歯磨きしていたら急に腰が「ズキッ!」
咳をしたとたん背中が「グキッ!」
それから痛みがどんどん増してきた! 真っすぐ立っていられない!

スーパーでお米を買って家に持ち帰る途中から腰が痛くなった!
家に着くころには背中からお尻にかけて固まってしまった!

痛くて、辛くて、動けなくて家事も仕事も出来ない。
この先どうなるのか不安。

その痛みの原因は関節の機能不全の可能性が高いです。

そうであるなら まだまだ先進の保存療法で大きく改善します。

私たち小手指の救急箱キュアはんなは首から腰背部の痛み治療のエキスパートです!
AKA(AuthroKinematic Approach)ベースの熟練の治療手技と先進の治療環境で小手指の救急箱キュアはんながあなたに最適な保存療法を提案します。

私たちが極めた本当の治療に出会ってください。

ここには真の治療家がいます。
出会ってから最初の5分から10分でそのことをご納得いただけるでしょう。


その慢性の腰痛! 手術しかない? いえまだまだ回避する途はありえます!

長年腰痛ヘルニア(と言われていた)に悩まされ続けとうとう手術を宣告された
頸椎症性の首の痛み、腕の痛みに悩み続けとうとう手術を宣告された。

その手術、まだまだ 不要かも 知れません!

そもそもその手術、医師が自分では受けたくない手術の中に含まれていますよ!

その痛みの原因は関節の機能不全の可能性が高いです。

そうであるなら まだまだ先進の保存療法で大きく改善します。

私たち小手指の救急箱キュアはんなは首から腰背部の痛み治療のエキスパートです!
AKA(AuthroKinematic Approach)ベースの熟練の治療手技と先進の治療環境で小手指の救急箱キュアはんながあなたに最適な保存療法を提案します。

私たちが極めた本当の治療に出会ってください。

ここには真の治療家がいます。
出会ってから最初の5分から10分でそのことをご納得いただけるでしょう。


色々とさまよった挙句の出会い これこそ幸運な出来事です!

どこでも改善しなかった急性・慢性的な腰痛から何とか逃れたい
ジンジンとイタ痺れる首・肩・腕の痛みが取れない
長引く痛みに絶望している方
そういう方こそ私たち小手指の救急箱キュアはんなが待ち望んでいる方です!

「関節運動学的アプローチによる機能の改善」と言っても結果として「痛みの解放」を実現する技術の習得は極めて難しいのです

「キュアはんな」という名前の持つ柔らかい印象とは裏腹に私たち小手指の救急箱キュアはんながお待ちしているのは、
長く続く腰背部等の痛みや首肩腕の痛み・痺れから苦渋に満ちた日々を送っていらっしゃる方々です。

ターゲットは、ズバリ脊柱管狭窄、腰部椎間板ヘルニア、急性突発の「ぎっくり腰」、頚椎症性神経根症などによる神経侵害性の疼痛の発症により、
「歩けない」、「熱いほどジンジン痛い」、「寝返りを打てない」、「いつもずーっとイタ痺れている」などの症状の内、特に強い症状を有し「何とかしたい!」と思われている方々です。

そして病院を含め他の整骨院、鍼灸院、整体院等で一向に回復しない方々をお待ちしています。

小手指の救急箱キュアはんなが採用する非特異性、難治性の腰痛等治療手技の源流とも言える「関節運動学的アプローチ=AuthroKinematic Approach(AKA)」の習得には、大変な時間と努力が求められます。

修練の結果として得られたテクニックと知識、経験は並みのそれではありません。

だからこそお辛い方にこそ頼って頂きたいのです。


治療水準の特別整体セッション及びフォローアップ用 特別整体セッションはいつ受けられる?

1.治療水準の特別整体セッション

〇開催日 : 毎火曜日・水曜日
〇開催時間: 10:00~17:00

2.フォローアップ用 特別整体セッション

〇開催日 : 火曜日・水曜日を除く曜日
開催時間: 10:00~17:00

※ただし治療水準の特別整体セッション及び整体特別セッションは共に緊急の施術希望には極力前向きにお応えしますのでご遠慮なくご相談ください。

※「辛い、助けて!」と思ったら、先ずはご相談ください。

※私たちは、「小手指の救急箱キュアはんな」です!


治療水準の特別整体セッションの進め方

治療水準の特別整体セッションは、
AKAをベースとして機能解剖学、生理学、神経科学の最新の知見を元に開発した独自の治療手技を駆使して治療を行います。

一日当たりのおよその受け入れクライアント数は5人までとさせてもらっています。
少ないようにお感じになられるかもしれません。

でも担当の岩田が集中し、責任をもって担当できる患者さんの数には限りがございます。
何卒ご理解ください。

お一人当たりの実施術時間は概ね30分以内です。

入念なインタビューと状態の説明を入れても多くの場合30分から60分以内にてセッションは完了します。

ですからただでさえお辛いお体に負担をかけることは致しません。

むしろ「えっ!もう終わり?」と感じられるかもしれません。


治療水準の特別整体セッション その効果は?

事前の問診、インタビューを経て、治療水準の特別整体セッションの適用が効果ありと考えられるケースで実際に治療水準の特別整体セッションをお受けになられた方の多くの例です。

1.急性の腰痛に苦しむお方
85%以上の方が初回の術後に顕著に効果を実感されます。
軟部組織に炎症を起こしていることが多いので概ね1週間が経過する頃にはほとんどの方が完治します。

2.三か月以上慢性的に腰痛に悩まれている方
施術後の2週間経過する頃を境に一気に、
そして確実に回復されることが多いです。

以上の例から外れる方は、関節運動学的アプローチ(AKA)だけでは難しいケースです。そこには2つの可能性があります。

1.筋、筋膜といった軟部組織に起きた障がいを原因とする場合
全体の20パーセント程度です。

2.神経侵害性のものである場合
全体の5パーセント程度です。

※上記の割合は、小手指の救急箱キュアはんなのクライアントの内とても重い症状をお持ちの方々への対応の結果として明らかになったものです。

この場合には、
治療水準の特別整体セッションの2回目において、初回の施術プロセスの妥当性を検証し、方針を変更すべきか否かを判断しします。

結果、上記の可能性ありと判断した場合にはアプローチ法を変更します。

二度目のセッション実施の目安は次の通りです。

慢性症状の方の場合には概ね2週間後に効果の検証を行います。

なぜ2週間空けるか? それは脳機能の特性からです。3か月以上の慢性症状を有していた場合はホメオスタシスの再構築の期間が必要となるので施術により機能回復した関節の状態がもたらす患部への良い効果の波及・定着に時間がかかるのです。

急性症状の方の場合は概ね1週間後に効果を検証します。

それぞれ検証の結果、順調に改善していることが確認できましたら
2回目のセッションでも初回とほぼ同一のメソッドで施術を行います。

関節機能の問題とは別の問題ありと判断した場合にはあらかじめ準備された適切なアプローチ法を採用します。

治療水準の特別整体セッションの適用が効果ありと考えられるケースでは概ね2回目の術後には95パーセント方がほぼご満足いただけるレベルまで改善されるのです。


治療水準の特別整体セッションを利用される患者さんはどのような方?

小手指の救急箱キュアはんなを頼って来院される患者さんは様々です。年齢、性別、職業はまったく際限がありません。実に多様な方々がお越しになります。

実際、年齢は、95歳を超える女性など超高齢者の患者さんから小学生まで。
アスリートから全く運動習慣のない方まで。
事務系のお仕事からトラックの運転手さんまで。

みんな腰に背中、首・肩に「誰にも理解してもらえない」痛みや痺れを抱え、
専門医からも他の代替医療系の鍼灸や整骨などの治療院でも、
腕の良いと評判の整体院でも結果が出ずに悩まれている方々です。

あなたがもし本当の辛さを抱えているのならこのページを見つけたことはきっと神様からのお導きと思ってください。もちろん、「ラッキー!」でもいいですし、「本当? でも少し気になる」でも結構です。

要は、小手指の救急箱キュアはんなは腰背部の痛み取り専門家だということです。

ですから、

〇医師から脊柱管狭窄やヘルニアだから痛み止めとしばらく電気治療を指示され
素直に通っているものの一向に軽減しない
〇もう手術しかないですねと言われた
〇整骨院で電気を当てられているけど変化なし
〇整体院ではもまれて気持ちは良いけど店を出るとすぐ痛みが戻る
〇そろそろ何とかしたい! もう限界

という方をお待ちしているということです。


治療水準の特別整体セッションの施術時間と料金の目安について

治療水準の特別整体セッションに関心を持たれた方にとって大事なことの一つが費用面についてはどうなっているか?
費用については先ずは電話またはメールにてご相談ください。
しっかりとご納得のいくようにご説明いたしますのでご安心ください。

といっても目安としては概ね以下のようになっています。

・基本的に1セッションはその施術レベルにより15,000円から最大100,000円です。
・実術時間は前述のとおり30分前後が基本です。
・インタービュー、検査、術後の説明を含め概ね60分から90分程度が通常です。
・実施術が20分程度で初回の施術を終えるケースでは15,000円とお考え下さい。
・実施術が30分程度となる場合には22,500円となります。
・実施術が40分程度で術後の運動指導、生活指導等を含めて80分程度となる場合には30,000円を申し受けます。
・上記の他、現に手術を宣告されているがその回避を目的とされる方の場合、一律一回のセッションで100,000円を申し受けます。

但し、次の注意点がございます。
いずれのセッションにおいても、その施術実施の判断につきましては、事前の電話、メール等によるインタビューを必須とし、その上で治療水準の特別整体セッションの適応妥当性を決めさせて頂きます。これは私たちの責任と自負の表れとご理解ください。
お辛い症状の緩和・解消に責任をもって取り組みたいという思い、ひとたび施術を引き受けたならなんとしても効果を出して差し上げるのだという思いをご理解頂きたいと思います。


ところで脊柱管狭窄、ぎっくり腰に著効ある治療水準の整体が20分で15,000円って高いと思われますか?

キュアはんなの治療水準の特別整体セッションは、時間切り売り型の単純な施術の安売りとは、効果も目指す世界も全く異なります。
施術には絶対の自信をもって臨みます。またそのためにこれまで時間を始めとするあらゆる資源を投じてきました。

その結果得られたものがあるからこその施術です。

その施術力があるからこその効果です。

ですから今お悩みのお辛さからの解放されたい!と真の施術を強く求める方にこそご利用いただきたいのです。

必ず結果に見合う料金であるはずです。 あるいは料金以上の効果に驚かれるはずです。

事実、これまでのクライアントのご意見の集約からすると一般的な治療院のお値段よりもかえってお安いと感じられることの方が多いのです。